FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


日本、EMC関連のJIS規格(日本工業規格)として発行されているもの

EMC規格 ] 2015/05/23(土)

日本のJISには以下のEMC規格が発行されています。
JISのWEBで検索し、参照できます
 http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html

JIS A 8316   ; 『 土工機械-電磁両立性(EMC)』
JIS C 1806-1   ; 『計測,制御及び試験室用の電気装置-電磁両立性要求事項-』第1節:「一般要求事項
JIS C 1806-2-1   ; 『計測,制御及び試験室用の電気装置-電磁両立性要求事項-』第2部1節:「個別要求事項-EMC防護が施されていない感受性の高い試験及び測定装置の試験配置,動作条件及び性能評価基準」
JIS C 1806-2-2   ; 『計測,制御及び試験室用の電気装置-電磁両立性要求事項-』第2部2節:「個別要求事項-低電圧配電システムで使用する可搬形試験,測定及びモニタ装置の試験配置,動作条件及び性能評価基準」
JIS C 1806-2-3   ; 『計測,制御及び試験室用の電気装置-電磁両立性要求事項-』第2部3節:「個別要求事項-一体形又は分離形信号変換機能をもつトランスデューサの試験配置,動作条件及び性能評価基準」
JIS C 1806-2-6   ; 『計測,制御及び試験室用の電気装置-電磁両立性要求事項-』第2部6節:「個別要求事項-体外診断用医療機器
JIS C 4411-2   ; 『 無停電電源装置(UPS)』-第2節:「電磁両立性(EMC)要求事項」
JIS C 4421   ; 『可変速駆動システム(PDS)-電磁両立性(EMC)要求事項及び試験方法』
JIS C 4431   ; 『パワーエレクトロニクス装置-電磁両立性(EMC)要求事項及び試験方法』
JIS C 8825   ; 『小形燃料電池システムの電磁両立性(EMC)』
JIS C 61000 (IEC 61000と番号を統一)
JIS C 61000-3-2   ; 『電磁両立性』第3部:「限度値-2節:高調波電流発生限度値(1相当たりの入力電流が20A以下の機器)」
JIS C 61000-4-11   ; 『電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第11節:電圧ディップ,短時間停電及び電圧変動に対するイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-14   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第14節:電圧変動イミュニティ試験」
JIS C 61000-4-16   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術―第16節:直流から150kHzまでの伝導コモンモード妨害に対するイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-17   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第17節:直流入力電源端子におけるリプルに対するイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-2   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第2節:静電気放電イミュニティ試験」
JIS C 61000-4-3   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第3節:放射無線周波電磁界イミュニティ試験」
JIS C 61000-4-4   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第4節:電気的ファストトランジェント/バーストイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-5   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第5節:サージイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-6   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第6節:無線周波電磁界によって誘導する伝導妨害に対するイミュニティ
JIS C 61000-4-7   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第7節:電力供給システム及びこれに接続する機器のための高調波及び次数間高調波の測定方法及び計装に関する指針」
JIS C 61000-4-8   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第8節:電源周波数磁界イミュニティ試験」
JIS C 61000-4-20   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術―第20節TEM(横方向電磁界)導波管のエミッション及びイミュニティ試験」
JIS C 61000-4-34   ; 『 電磁両立性』第4部:「試験及び測定技術-第34節:1相当たりの入力電流が16Aを超える電気機器の電圧ディップ,短時間停電及び電圧変動に対するイミュニティ試験」
JIS C 61000-6-1   ; 『 電磁両立性』第6部「共通規格-第1節:住宅,商業及び軽工業環境におけるイミュニティ
JIS C 61000-6-2   ; 『電磁両立性』第6部「共通規格-第2節:工業環境におけるイミュニティ
JIS F 8081   ; 『 船用電気設備及び電子機器』、「電磁両立性」
JIS T 0601-1-2   ; 『医用電気機器』第1部「安全に関する一般的要求事項-2節:電磁両立性-要求事項及び試験」
JIS T 9206   ; 『 電動車いすの電磁両立性要件及び試験方法』
08:57 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/131-06e38498

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR