FC2ブログ

EMC、製品安全規格、CEマーキングの情報


韓国、電気機器のKCマークの安全管理規制を変更!

中国・香港・台湾、韓国 ] 2015/08/27(木)

 KCマーキングの「韓国電気用品安全管理規制」が改正されました。
1.施行日
  新しい規制は、2015年8月1日に発効しました。
2.電気用品安全管理法の主な変更点
 次のとおりです

(1)自主規制安全確認登録の有効期間
  リスクレベルに応じて、多くは5年から10年に変更。
(2)定格電圧がAC30V 、及びDC42Vを超えない製品
  危険な影響が残っている場合を除き、KCマークから除外。
(3)規制製品の定格電圧の範囲を変更
  工業用および特定の製品を除外
(4)ケーブルやコード、スイッチ、回路ブレーカ
  AC電圧で使用する製品として唯一のKCマークの対象
(5)KCマークの対象製品名の明確化
 例として、電気ストーブは現在、「ペレットストーブ」と「電気ストーブ」に分類される。
(6)電池の特定範囲の見直し
  
バッテリーの安全性向上のため。
  KCマーク

  
20:12 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/168-491531a4

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)総合電機メーカ等で、「EMC・安全規格」適合取得を経験し、各メーカ様のブローバル製品化を達成してきました。
(2)現在も、CEマーキング等の海外規格適合において、設計段階から、試験、文書作成、規格取得まで、サポートを行っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク