FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


米国、航空機の電気・電子機器規格「RTCA DO-160」にEMC試験有り

航空機 ] 2015/08/28(金)

規格「DO-160」は、航空無線技術委員会(RTCA)によって作成された「航空機」のハードウエアを試験する規格です
そして「航空機の電気・電子機器」の環境条件及び試験手順が記載されています。
その中に、「EMCと環境」の試験が含まれています。

1.範囲
  一般航空航空機、民間航空機、ヘリコプター等の機器に適用されます。
2.最新版
  2010年12月の「DO-160G」です。
3.米国「DO-160」規格と欧州「EUROCAE ED-14」規格
  両規格は同一の文言になっている。(EUROCAE:欧州民間航空機器の非営利機関)
4.項目 :青色の節はEMC関係
 1.0 適用範囲
 2.0 用語の定義
 3.0 試験条件
 4.0 温度及び高度
 5.0 温度変化
 6.0 湿度
 7.0 運用衝撃及び破壊時の安全
 8.0 振動
 9.0 防爆性
 10.0 防水性
 11.0 流体感受性
 12.0 砂及びほこり
 13.0 かび抵抗性
 14.0 塩水噴霧
 15.0 磁気影響
 16.0 入力電源
 17.0 電圧スパイク
 18.0 音声周波数伝導妨害感受性 - 電源入力
 19.0 誘導信号妨害感受性
 20.0 無線周波数妨害感受性(放射及び伝導)
 21.0 無線周波数エネルギーの放出
 22.0 雷誘起過渡妨害感受性
 23.0 雷の直接影響

 24.0 着氷
 25.0 静電気放電(ESD)
 26.0 火災、可燃性

*:JIS規格
JIS W 0812は1997年に第4版として発行された「RTCA DO-160D」です。
閲覧先:www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html

*参考動画:RTCA DO-160
 
04:00 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/169-9b5a1792

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR