FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


FCC、FCC試験所ファイリング制度を廃止!

米国・カナダ ] 2015/10/01(木)

2015年7月13日から「FCC無線機器認証の規則(FCC 14-208)」が発効になりました。
この規則により、FCCにて実施されていた試験所設備ファイリング制度がなくなります。
1.概要:
  以下のようです。
 ・FCC設備ファイリングの受付を2015年7月13日に終了した。
 
・米国の試験所認定機関(A2LA等)の認定試験所、又は米国とMRA国の試験所認定機関から認定された試験所のみが試験できる。
 (日本では、LVAC,JABにより、認定された試験所が試験可能になります。)
 ・FCC part15,part18の適合宣言、又は証明においては新規則の認定試験所で試験されなければなりません。

 ・新設備基準はANSI C63.4-2014で、移行期間は3年以内。
 ・審査基準はISO/IEC17025。
 ・既FCCファイリング試験所は移行期間中(2016年7年11日まで)は、FCC試験所公認ステイタスを維持できます。
  しかし、その後はテストができなくなります。
2.FCCのWEB(参考)
  既に新規のサイト登録申請は受け付けていないようです。
 FCC Filing 2015
15:44 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/197-75825668

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR