FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


オーストラリア/ニュジーランド、「RCMマーク」表示必須! 2016年3月1日以降

オセアニア ] 2016/02/28(日)

3年間の移行期間終了し、2016年3月1日以降、サプライヤー(オーストラリア/ニュジランド法人のみ)は、EMC・EME・無線・テレコム規制におけるACMAの技術規格、及び州・地域の電気用品安全基準への適合を示す①「RCMマークを機器に表示する」とともに、②「EESSのデータベースへの登録」を実施しなければなりません。
又、エネルギー効率のラベリング表示があります。
1.RCMマークを機器に表示
・ニューサウスウェールズ州を除くオーストラリアのすべての州/準州・特別地域、およびニュージーランドにおいて、2013年3月1日から開始された「新電気用品安全管理の統一制度、Electrical Equipment Safety System(EESS)」において、電気用品安全基準が異なっていた国・地域において、「RCM(Regulatory Compliance Mark)」がEESSへの適合証明となる「唯一のマーク」となりました。
・又、同日(2013年3月1日)から、オーストラリア通信メディア庁(Australian Communications and Media Authority:ACMA)が管轄する認証マーク、C-TickマークおよびA-Tickマークは、RCMマークに一本化されました。2016年3月1日以降、すべての電気機器のラベル表示にRCMの表示が必要となります。
・従って、以前C-Tick、A-Tickマークを使用していた機器は表示をRCMマークに切り替える必要があります。
RCM jpg 
 Australia’s Electrical Regulatory Authorities Council (ERAC):電気用品安全管理連合会
electrical equipment safety systems (EESS):電気用品安全システム
2.National Databaseへの登録
今回の制度変更に伴って、オーストラリア国内で、RCMマークを貼付して電気用品を販売するには、ACMAとERACが共同利用するデータベース(National Database)への登録が必要です。ACMAとERACはそれぞれ管轄する電気用品の範囲が異なり、ACMAとERACのどちらの規則に準拠するかによって、データベースへの登録要件も異なっていますが、ACMAの規則に基づく安全マークを表示した電気用品を供給しようとする場合、Responsible Supplierとして登録する必要があります。
National Databaseへの登録WEB
3.電気用品の範囲
 下の定格電圧を持つすべての新しい電気機器を意味します。
 ・AC 50 V RMSまたはDC120VリップルフリーDC、超える機器
 ・AC1000V RMS、又はDC1500Vリップル未満の機器
 ・これら機器は家庭、個人的又同様な機器
4.電気機器のカテゴリ
 3つのレベルある。
 ・レベル3=ハイリスク
 ・レベル2=中リスク
 ・レベル1=低リスク
(1)レベル3、及びレベル2は:安全基準を適合、及び次の①又は②の認証等が必要です。
 ①州/準州からの承認証明書(COA)&適切マーキング
 ②認証オフィスからに適合マーク
(2)レベル1はメーカが安全の責任をオーストラリア規格に適合していることを責任を維持する適合証明書を持つことができる。
(3)その他
 ・所定の項目(必須承認証明書)と適合性(自発的承認)の証明書があります。
 ・電気的安全性を決定するための基本規格は、AS/ NZS3820です。
5.申告機器:56品種
 ・機器用コネクタ
 ・アーク溶接機
 ・バヨネットランプホルダ
 ・BAYONETランプホルダーアダプター
 ・BLANKET毛布
 ・パン・トースター
 ・衣類乾燥機
 ・調理機器-ポータブルタイプ 
 ・コード拡張ソケット
 ・CORD-LINEスイッチ
 ・装飾照明
 ・食器洗い機
 ・EDISON SCREWランプホルダー
 ・家庭用ファン
 ・電気柵
 ・柔軟な加熱パッド
 ・フロアポリッシャー
 ・蛍光ランプバラスト
 ・蛍光灯スタータ
 ・ヘアケア・アプライアンス
 ・ヘッジCLIPPER
 ・浸漬ヒーター
 ・昆虫電気捕虫器
 ・検査HANDLAMP
 ・アイロン
 ・キッチン機器
 ・芝生の手入れ用機器
 ・液体の暖房器具
 ・照明器具-ポータブルタイプ 
 ・マッサージ器具
 ・電子レンジ
 ・ミニチュア過電流ブレーカ
 ・アウトレット機器
 ・プラグ
 ・電源や充電器
 ・プロジェクター
 ・電子レンジ
 ・レンジフード
 ・カミソリ /バリカン
 ・冷蔵庫/冷凍庫
 ・漏電遮断器
 ・暖房器
 ・ミシン
 ・コンセント
 ・はんだごて
 ・電源フレキシブルコード 
 ・プールまたはスパ機器
 ・テレビジョン受像機
 ・治療ランプ
 ・ポータブルタイプ工具 
 ・掃除機 
 ・壁スイッチ
 ・洗濯機
 ・ウォーターベッドヒーター
 ・給湯器
 

15:01 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/245-fa120c2c

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR