FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


欧州、RED(無線機器指令)のEMCガイドを発行!

CEマーキング ] 2016/05/27(金)

欧州、無線指令(2014/53/EU)の「EMC規格適用のガイド(最終版)」が発行されています。
 以下よりダウンロードできます。
 ・Guide to the application of harmonised standards covering articles 3.1b and 3.2 of the Directive 2014/53/EU (RED) to multi-radio and combined radio and non-radio equipment

1.本ガイド(ETSI EG 203 367 v1.1.1 (2016-04)の適用
 ・マルチ無線と組合わせた装置におけて、無線指令の 3.1B項(EMC)、3.2項(無線スペクトラムの効率的な使用)に適用しるための、「整合規格の適用に関するガイダンス」を提供しています。
 ・それらの少なくとも一方が無線装置とした定義された二つ以上の製品の組み合わせからなる装置です。
 ・装置の例としては、限定されたものではなく、一つの無線装置の中の複数の無線製品の組合わせ。無線とIT又は電気装置との組み合わせ、家電製品の無線LAN、無線制御の加熱システム、無線制御の照明システム等が該当する。

2.(参考)製造メーカのためのREDの重要ポイント
(1)製品上にCEマークが必要
  ユーザマニュアルには必要ない。
(2)フル品質管理の場合(R&TTE付属書Ⅴ/RED付属書Ⅳ)のみ、製品上にNBの番号を表示。
  NBがTCFを審査することはない。
(3)許可された国のリストは梱包上、ユーザマニュアルに記載。クラス2機器のアラートマーク、国の識別はもはや、要求はない。
(4)ユーザマニュアルは動作周波数帯、最大送信電力を含めなければならない。
  この情報はユーザが理解できる言語でなければならない。
(5)RED2節に定義された機器はRDに含まれる。例えば、Zigbee無線の洗濯機はRED対象になり、EMCD&LVD対象ではない。

08:47 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/282-09539d82

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR