FC2ブログ

EMC、製品安全規格、CEマーキングの情報


ワイヤレス電力伝送のIEC規格(IEC 62827-1:2016)発行!

国際EMC・IEC/ISO規格 ] 2016/07/28(木)

ワイヤレス電力伝送(WPT)技術は、1900年代初期に流行ったが、近年、人気となっているようです。
2019年頃にはウェアラブル技術のワイヤレス充電のみで約1000億になると予想している会社もあるようです。
今年、2016年4月に「IEC 62827-1:2016, Standard for Wireless Power Transfer」が発行されています。

1.この規格の範囲
 ・IEC62827-1はワイヤレス電力伝送システムにおいて、複数の送信源および機器管理の共通コンポーネントを規定している。
 ・ワイヤレス電力伝送のための様々な機能を正当化している。
 ・ワイヤレス電力伝送システムの可能な構成の参照モデルを規定している。
 ・この規格は、オーディオ、ビデオ、マルチメディア機器の無線電力伝送システムに適用される。

2.項目
 序文
 はじめに
 1 適用範囲
 2 用語、定義及び略語
 2.1 用語と定義
 2.2 略語
 3  概要
 4  参照モデル
 4.1 一般
 4.2 1つの送信源から1つの機器へ:WPT(1:1)
 4.3 1つの送信源から多くの機器へ:WPT(1:N)
 4.4 多数の送信源から多くの機器へ:WPT(M:N)
 4.5 WPMS with WPMS- Rs
 5  WPMS- SとWPMS- Dのコンポーネント
 6 機能
02:16 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/311-0d197a9f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)総合電機メーカ等で、「EMC・安全規格」適合取得を経験し、各メーカ様のブローバル製品化を達成してきました。
(2)現在も、CEマーキング等の海外規格適合において、設計段階から、試験、文書作成、規格取得まで、サポートを行っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク