FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


近接スイッチのIEC規格(IEC 60947-5-2)のEMC要求概要!

計測・制御・試験室用機器 ] 2016/02/25(木)

近接スイッチの製品規格はIEC60947です。又、欧州のLVD指令の整合規格EN60947-5-2:2007/A1:2012になっています。
EMC要求はこの規格の7.2.6節に記載されています。

1.イミュニティ試験値:7.2.6.2節
 IEC 60947-5-2 イミュニティ

 注)
  *a:電源周波数磁界に影響されやすいデバイスを内蔵する近接スィッチのみに適用。
  *b:・クラス2は共通結合の点、及び一般工業環境における工場内共通結合点に適用する。
    ・クラス3は工業環境における工場内共通結合点のみに適用する。
     このクラスは以下の項目に該当する場合にこのクラスを適用するべきである。
      -変換器を通じて負荷の大部分が給電される場合。
      -溶接機が存在する場合
      -たびたび大型電動機が起動される場合
      -負荷変化が急峻な場合
  *c:表記の比率は定格電圧に対する比率である。0%は0Vを意味する。
  *d: "/"は前が50Hz、後が60Hzでの試験を意味する。
  *e:試験値は将来の検討。
  *f:IEC60947-1とは異なっている。
  g:ACスィッチのみに適用。
2.エミッションの限度値:7.2.6.3節
 IEC 60947-5-2 エミッション
 環境A:CISPR11のクラスA機器に対応する。
 環境B:CISPR11のクラスB機器に対応する。

3.IEC 60497-5-2:2007(JIS C8201:2009)閲覧
  JIS C8201:2009は以下のURLから閲覧できます。
  ・JISC 日本工業標準調査会
 
08:51 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/328-b6031178

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR