FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


スイッチング電源の安全規格(IEC 61204-7:2016)を発行!

電源装置 ] 2016/11/25(金)

IECは2016年11月に、「スイッチモード電源の安全規格(IEC 61204-7:2016)」を発行しています。
尚、IEC 61204-7は欧州、LVD指令の整合規格です。
1.概要
 
 ▶AC1000V、又はDC1500V以下の電源入力のスイッチモード電源(SMPS)ユニットの安全要求を規定している。
 ▶出力はAC出力、DC出力
 ▶除外: AC電源用のインバータ出力機器(UPS等)は除く。
 ▶対象: スタンドアロンのスイッチモード電源、及びコンポーネントのスイッチモード電源の両方

2.主な変更
 前の版に対して、次の技術的変更がある。
 a)参考文献はIEC 60950-1の代わりに、IEC 62477-1を使用する。
  IEC 62477-1:Safety requirements for power electronic converter systems and equipment - Part 1: General
 b)「DC出力 」という文言の削除、及び「スイッチモード」を追加による「タイトル」の変更
3.項目
0 安全の原則... 13
0.1 一般... 13
0.2 ハザード...14
0.2.1 一般... 14
0.2.2 電気ショック... 14
0.2.3 エネルギー関連の危険性.................. 15
0.2.4 火...15
0.2.5 熱関連の危険性..................... 16
0.2.6 機械的危険性16
0.2.7 化学物質の危険性... 16
0.3 材料および構成要素........................... 16
1 スコープ.... 17
1.1 この文書の対象機器... 17
1.2 除外事項....... 17
1.3 追加要件... 18
2 規範的な参考文献....... 18
3 用語と定義....... 19
4 危険に対する保護..... 29
4.1 一般... 29
4.1.100 具体的にはカバーされていない構造... 30
4.1.101 輸送および使用中のオリエンテーション...... 30
4.2 障害と異常条件.......................................... 30
4.2.100 障害と異常状態の適用..... 31
4.3 短絡および過負荷保護..... 32
4.3.1 一般... 32
4.3.2 入力短絡耐圧と出力短絡回路電流能力の仕様...................... 33
4.3.3 短絡調整(バックアップ保護)..... 34
4.3.4 複数のデバイスによる保護........ 34
4.4 電気ショックからの保護.................. 34
4.4.1 全般.... 34
4.4.2 決定的な電圧クラス................... 34
4.4.3 基本的な保護のための準備......... 37
4.4.4 障害保護の提供.......... 38
4.4.5 強化された保護..................... 44
4.4.6 保護対策...................... 47
4.4.7 断熱材... 49
4.4.8 残留電流による保護装置(RCD)との互換性............. 67
4.4.9 コンデンサの放電...67
4.5 電気エネルギーの危険に対する保護... 68
4.5.1 オペレータアクセスエリア................... 68
4.5.2 サービスアクセスエリア..................... 69
4.6 火災および熱による危険からの保護.. 69
4.6.1 火災の危険を示す回路... 69
4.6.2 火災の危険を表すコンポーネント... 69
4.6.3 ファイアエンクロージャ... 70
4.6.4 温度制限値... 74
4.6.5 制限された電源................... 78
4.7 機械的危険からの保護... 79
4.7.1 全般... 79
4.7.2 液体冷却SMPSの特定の要求事項..... 79
4.8 複数の供給源を備えた機器... 81
4.9 環境ストレスからの保護... 81
4.10 音圧の危険に対する保護... 82
4.10.1 一般... 82
4.10.2 音圧と音量..... 82
4.11 配線と接続.. 83
4.11.1 一般... 83
4.11.2 ルーティング..... 83
4.11.3 カラーコーディング... 83
4.11.4 スプライスと接続................ 83
4.11.5 アクセス可能な接続................. 84
4.11.6 SMPSの部品間の相互接続...... 84
4.11.7 供給接続... 84
4.11.8 端末... 84
4.12 エンクロージャ....... 86
4.12.1 一般... 86
4.12.2 ハンドルと手動コントロール......... 86
4.12.3 鋳造金属...87
4.12.4 板金...... 87
4.12.5 エンクロージャの安定性テスト............. 90
5 テスト要件..... 91
5.1 一般... 91
5.1.1 試験の目的と分類... 91
5.1.2 試験サンプルの選択............... 91
5.1.3 テストのシーケンス... 91
5.1.4 接地条件... 91
5.1.5 試験の一般条件........... 91
5.1.6 準拠...... 93
5.1.7 テスト概要... 93
5.2 テスト仕様... 95
5.2.1 目視検査(型式試験、試料試験及びルーチン試験)..... 95
5.2.2 機械的試験..... 96
5.2.3 電気試験...100
5.2.4 異常動作と擬似故障テスト...119
5.2.5 材料試験.. 127
5.2.6 環境試験(型式試験)... 130
5.2.7 静水圧試験(形式試験及び定期試験)............ 135
6 情報およびマーキングの必要条件......... 135
6.1 一般.......... 135
6.2 選択の情報..................... 137
6.2.100 SMPSの追加マーキング要件....... 138
6.2.101 コンポーネントSMPSの追加情報..... 139
6.3 インストールおよびコミッショニングの情報......... 139
6.3.1 一般.. 139
6.3.2 機械的考察............. 139
6.3.3 環境... 140
6.3.4 取扱いと取り付け................. 140
6.3.5 エンクロージャの温度................. 140
6.3.6 接続... 140
6.3.7 保護要件............... 142
6.3.8 コミッショニング..... 144
6.4 使用のための情報... 144
6.4.1 一般的な.. 144
6.4.2 調整..... 144
6.4.3 ラベル、標識および信号............. 144
6.5 メンテナンスのための情報................ 146
6.5.1 全般... 146
6.5.2 コンデンサ放電..................... 147
6.5.3 自動再始動/バイパス接続... 147
6.5.4 その他の危険... 147
6.5.5 複数の供給源を備えた機器......... 147
6.5.100 永久に接続された機器の外部にある機器の接続を外す.... 147
6.5.101 切断装置として機能する電源コード... 148
01:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/363-c638132a

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR