EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


新EU指令における製造者、代理人、輸入業者、流通業者の役割・義務!

CEマーキング ] 2017/03/24(金)

2014年以降、新EU指令(新LVD、新EMC、RoHS、機械指令等)では、経済事業者(製造者、代理人、輸入業者、流通業者)の義務が明確になっています。
日本から、欧州に製品を輸出する場合にはそれぞれの事業者の義務順守について、よく知らなければなりません。
 ・EEA(European Economic Area:欧州経済圏)

1.経済事業者(存在):以下の4つ。
  (1)製造事業者(域内、又は域外に存在可)
  (2)正規代理人(域内のみ)
  (3)輸入事業者(域内のみ)
  (4)流通事業者(域内のみ):卸業者、小売業者等

2.製造事業者(製造メーカ)の要求事項(義務)

2.製造事業者(製造メーカ)の要求事項(義務)    
3.正規代理人(Authrised Representativeの要求事項(義務)
3.正規代理人(Authrised Representative) 
4.輸入事業者(域内のみ)の要求事項(義務)
4.輸入事業者(域内のみ) の要求事項(義務) 

流通事業者(域内のみ)の要求事項(義務)
5.流通事業者(域内のみ)の要求事項(義務)

16:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/399-6b1487d0

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR