EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


米国FCC、LED照明機器会社に罰金を命令!

リコール ・制裁金 ] 2017/06/13(火)

米国の「LED照明機器会社」はFCC(米国連邦通信委員会)、から罰金$90,000を支払うように命じられました。
1.概要
 AM / FMラジオの受信に不法に干渉する「LED照明器具」を販売していた。
 FCCによって発せられた命令によると、イリノイ州ワキガンのAFX、Inc.は、干渉の可能性があるLED照明器具を試験し、FCCから照明器具の認可を求めることに失敗した。
2.経過
 ・電波干渉の原因による報告により、FCCは2016年にメーカにLOI(Letter of Inquiry)を発行するよう促した。
 ・しかし、このメーカ(AFX)は、LOIの受領後約5ヶ月間、免許のない器具を販売し続けた。
3.罰金・改善命令
 ・罰金:$90,000
 ・FCC規則の順守を確実にするための法令遵守計画を実施すること
*関連URL
 ・ORDER Federal Communications Commission DA 17-471
06:38 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/428-36c723b5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR