EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


川崎、レクリエーション用オフハイウェイ車をリコール&制裁金!

リコール ・制裁金 ] 2017/07/06(木)

米国で、川崎重工・Kawasaki Motors Corp., U.S.A.が520万ドルの民事罰金を支払うことに同意した。
また、火災の危険(リコールアラート)による実用車、レクリエーション用オフハイウェイ車をリコールしています。

1.制裁金の内容
 ・2012年4月から2014年7月まで、川崎は、車外のゴミによる衝撃や浸透により、通常の運転中にTeryx4 750の床板が割れたり、破損したりするという400件以上の報告を受けていた。これらの内、3件は重大な傷害を消費者に傷害をもたらしていたとのこと。
そして、罰則は、川崎がCPSCに直ちに報告しなかったことを解決するもの。
 ・2012年~2016年モデルのTeryx4 750、Teryx4 800、Teryx 800
*関連URL
 ・Kawasaki Agrees to Pay $5.2 Million Civil Penalty, Maintain Compliance Program for Failure to Report Defective ROVs and Misrepresentation

2.レクリエーション用オフハイウェイ車のリコール
 ・燃料計のリテーナーが倒れて燃料が漏れ、火災の危険がある。
 ・2017 MuleTMユーティリティー・ビークル、TeryxRとTeryx4TMレクレーション・オフ・ハイウェイ・ビークル、BruteForceR750 all-t
*関連URL
 ・Kawasaki Recalls Utility Vehicles, Recreational Off-Highway Vehicles and All-Terrain Vehicles Due to Fire Hazard (Recall Alert)
15:35 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/436-98459d70

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR