EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


米国FCC、車載レーダーのスペクトルについての規則を制定!

自動車・車載機器関連 ] 2017/08/11(金)

米国連邦通信委員会(FCC)は、衝突回避システムおよび適応型巡航制御システムにおいて、「車両レーダーシステムで利用可能なスペクトルの割当て」を拡大する指令書を発行しています。
・2017年7月13日に発行された指令書では、現在の76-77GHzのスペクトル配分を76-81GHz帯域に拡大する方向に移行し、レーダーシステムを24GHz帯から移行させている。
・FCCによれば、この変更は車両用レーダーシステムのアクセスを拡大するだけでなく、米国内の割り当てられたスペクトルを国際的に使用されているものと調和させるためのようです。
・滑走路上の破片の検出など、特定の安全用途に使用される空港での固定レーダーおよび携帯レーダーによる76?81 GHz帯域の使用を許可しています。

*関連URL
  ・Commission’s Report and Order on spectrum for vehicular radar systems.
09:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/446-5c991159

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR