EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


IEC 62969-1:2017 PRV :自動車用センサの電源インターフェイス(最終案)を発行!

自動車・車載機器関連 ] 2017/10/23(月)

IECは自動車用センサの電源インターフェイス(最終案)を発行しいます。
1.概要
 ・IEC 62969-1:2017は、自動車用センサの電源インタフェースの性能評価、及び環境条件に関する要求事項を規定している。
 ・性能評価としては、電源から車載センサー、ACノイズ、電圧レベルまでの電圧降下など、電気的性能が含まれています。
 ・環境条件としては、温度、湿度、振動などの試験条件が含まれています。
 ・ 用語、定義、記号および構成を説明している。
 ・附属書Aには、自動車用センサの電源インタフェースに関する追加情報を記載している。
2.項目
はじめに
1 スコープ
2 規範文献
3 用語と定義
4 一般的システム
 4.1 一般的システムブロック
 4.2 分類
  4.2.1 自動車のセンサー
  4.2.2 電源
 4.3 データインターフェイス
  4.3.2 リセット
  4.3.3 モニタリング
5 環境条件と要件
 5.1 一般
 5.2 試験条件と項目
  5.2.1 一般
  5.2.2 温度範囲
  5.2.3 湿度
  5.2.4 湿性熱
  5.2.5 温度サイクリング
  5.2.6 機械的衝撃と振動
  5.2.7 EMC
  5.2.8 評価
 5.3 テスト設定
6 電源インタフェースとチェック項
 6.1 入力電圧レベル
 6.2 主なエラー発生源
  6.2.1 交流ノイズ
  6.2.2 電圧降下
 6.3 電源インタフェースの冗長性
附属書A(参考)自動車用センサの電源インタフェースの概要
*関連URL
 ・EC 62969-1:2017 PRV Pre release version
15:17 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/463-76830e73

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR