FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


ロシア等製品安全認証制度は2015年3月15日に、「EAC認証」に移行終了。

東南アジア・ロシア ] 2014/11/29(土)

ロシア、ベラルーシ、カザフスタン3国関税同盟(CU)における「製品安全認証制度」は2015年3月15日に、EAC認証に移行終了するようです。
1.EAC(Eurasian Conformity)マークは、ユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission)(旧関税同盟CU(Customs Union))の技術規則(TR:Technical Regulation)に基づき、関税同盟域内における強制的適合性が評価された製品にのみ表示が許可された「安全・EMC認証」マークです。

2.申請
  EACは製品により、(1)適合証明CoC(Certificate of Conformity)又は(2)適合宣言DoC(Declaration Of Conformity)の2種類があります。
いずれも認証機関への申請が必要のようです。

3.必要書類
  以下のようです。
  ・CB認証書及びレポート
  ・EMCレポート
  ・ ロシア語のマニュアル
  ・CIG023の工場監査報告書
  ・ISO 9001の認定書
  ・定格ラベル
  ・申請書
  ・製造者と現地代理人の販売契約書

4.電気関連製品のTR(技術規則)CU規格
  以下のようです。
 ・TR CU 004/2011:「低電圧機器の安全性」
 ・TR CU 010/2011:「機械装置の安全性」
 ・TR CU 011/2011:「リフトの安全性」
 ・TR CU 012/2011:「爆発性環境で使用される機器の安全性」
 ・TR CU 016/2011:「ガス火力機器の安全性」
 ・TR CU 020/2011:「技術的装置の電磁両立性」

5. GOSTマークからEACマークへ
  GOST EACマーク

08:21 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/74-d4011135

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR