FC2ブログ

EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報


韓国、エネルギー効率規制の概要!

中国・香港・台湾、韓国 ] 2014/12/15(月)

1.韓国のエネルギー効率規制は、韓国エネルギー管理公団(KEMCO)が管轄しており、以下3つのプログラムで運用されています。
(1).効率管理機資材運用規定(Energy Efficiency Label and Standard Program)
 ・1992年開始、強制制度
 ・KEMKOへの申告とエネルギー等級ラベル表示必須
 ・冷蔵庫等 35製品が対象:下の4項にリストを参照ください。
 ・機器動作時のエネルギー効率を規制
(2).高効率エネルギー機資材普及促進に関係する規定(High-efficiency Appliance Certification Program)
 ・1996年開始、任意制度
 ・任意のマーク(Energy Boy)表示
 ・対象はファンやインバータ等工業用品を中心に34種類
(3).待機電力低減プログラム運用規定(e-Standby Program)
 ・1999年開始、強制制度
 ・KEMKOへの申告とStandby warning label表示必須
 ・プリンタ、サーバー、PC等 22製品が対象
 ・機器スタンバイ時のエネルギー消費を規制

2.ラベル表示:対象品はそれぞれ表示義務があります。
(1)効率管理機資材運用規定
  韓国Energy Efficiency Label


(2)高効率エネルギー機資材普及促進に関係する規定
  韓国High-efficiency Appliance


(3)待機電力低減プログラム運用規定
  韓国e-Standby Program
3.申請の流れ
 韓国指定試験所で試験を行った後、KEMKOに製品の申告を行います。
 KEMKOへの申告は韓国内の製造者及び輸入事業者が直接行う必要があります。
4.効率管理機資材運用規定の対象製品
韓国Energy Efficiency Label対象品-1
韓国Energy Efficiency Label対象品-2
13:11 | トラックバック:0 | コメント:0 | 先頭 | TOP



トラックバックURLは http://firstspring.blog.fc2.com/tb.php/76-80e1f50b

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| このページの先頭へ |

プロフィール

湘南次郎

Author:湘南次郎
(1)電気・電子機器メーカにて「電子機器」設計、及び「EMC・安全規格」適合取得に従事し、効率的な規格適合を支援してきました。
(2)国内(VCCI、PSE)、欧米(CE、UL)、アジア(CCC等)の規格適合に関して、アドバイスを行ってきました。

おすすめ

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR